愛媛県松山市の住宅総合リフォーム業者です。松山市近郊でのリフォーム施工事例や費用、お客様の声、リフォームブログなど紹介しています!

弊社対応工事:大きな事は木造・鉄骨・コンクリート造の住宅・マンション・オフィス・店舗・工場等の増改築、古民家再生、水周り仕事のキッチン・浴室・トイレリフォーム、外壁の塗り替え・張替え、屋根の葺き替え、あるいはエクステリアによるガーデニング等々、小さな事は網戸張替え・畳表替え・襖張替え等から始まって、壁紙の張替え・フロアーの張替え・建具の修理etc、住まいに関連することなら、すべてに置いてご対応致します。
本日までの訪問者数昨日の訪問者数本日の訪問者数

住まいの困っていることご相談ください「やって良かった!」と言ってもらえるよう、常々心がけております。代表者 河野?彦

代表者のブログ↓住まい悩みに↓
松山市でリフォーム施工状況等の記事を掲載住まいに関すること何でも書き込み下さい!


iタウンページ登録状況>>こちら

★網戸張り替え承ります>>こちら

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへにほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ


住まいの各種リフォーム費用 松山市のページへ
愛媛県松山市:弊社のリフォーム施工事例のページへ
愛媛県松山市:住まいのリフォームで頂いたお客様の感想へ
住まいのリフォームニュースレター掲載ページへ
エヌケーハウス:愛媛県松山市福音寺町
愛媛県松山市:住まいのリフォームの問い合わせページへ
愛媛県松山市:すまいのリフォーム エヌケーハウス弊社のプライバシーポリシーページへ

★弊社リフォーム施工事例・費用↓



◆店舗・医院リフォーム工事例/費用

マンションリフォーム

店舗・アパートメンテナンス

小さな修繕工事

シロアリ駆除状況/費用

内装リフォーム施工事例/費用

外壁リフォーム施工事例/費用

介護リフォーム施工事例/費用

トイレリフォーム施工事例/費用

キッチンリフォーム工事例/費用


浴室・洗面リフォーム工事例/費用

外構工事施工事例/費用

屋根リフォーム施工事例/費用 

工場リフォーム施工事例/費用

 
★住宅情報リンクサイト
住宅情報提供協議会「安心・満足リフォーム」
住宅エコポイント関連情報
 愛媛県求人情報ナビ


資格証明書

一級技術検定合格証明書
1級技術検定合格証明書

二級建築士免許証
   2級建築士免許証

管理技術者資格者証
1級施工
監理技術者資格者証

いつもお電話、メールでの
お見積依頼、お問合わせ、ありがとうございます
尚、メールアドレスをお持ちでない方も
お気軽に、問い合わせフォームをご利用下さい
こちらから電話でご返事差し上げます
TEL:089-935-4346
フォームからエヌケーハウスに問い合わせ
携帯TEL:080-4326-3485
問い合わせ
このページ(ホーム)の内容
建築リフォーム業界で頑張る、私の思い
私が現在に至った経緯 
マンガで見る完了までの流れ(実例見積、契約書が見れる)
危機感を募らせることと必要不可欠な対策

■松山市近郊のリフォーム工事例・費用を掲載したページ

■住宅・マンションリフォーム/

部屋を広げたり、部屋を区切ったり自由自在に簡単に間取りを替えれるメリットがあります。「こうしたい」と思うことが実現できます。弊社では近隣対応やマンション規則を重視しています>>>松山市内住宅・マンションリフォーム実例

マンションリフォーム施工事例・費用のページへリンク

■店舗リフォーム/

計画では、患者さんお客さんに対するオーナー様の心使いが感じられ、反映された出来上がりとなりました。>>>医院リフォーム・店舗リフォームの工事状況、図面など掲載

店舗・医院リフォーム施工事例のページへリンク

■工場リフォーム/

工場の生産能力をUPする為に弊社も一役買わせていただきます。工場をリフォームする、破損した箇所は早めに修理する、整理整頓ができやすくする、良い環境をつくるお手伝いをいたします>>>工場外壁スレート・間仕切り壁改造・断熱建具

工場リフォーム施工事例のページへリンク

■屋根リフォーム/

リフォーム、修理、雨漏り追跡、塗り替え請負います。古民家の日本瓦を葺き替える\2,240,000-、板金瓦棒屋根を葺き替える\155,000-、コロニヤル屋根を塗り替える\660,000-、日本瓦屋根の下り棟からの雨漏り…修理\45,000->>>日本瓦葺き替え・板金屋根葺き替え・屋根塗装

屋根リフォーム施工状況・費用のページへリンク

■外壁リフォーム/

全ての建築物の外壁をリフォームします。外壁塗装の塗り替え、外壁タイル浮きの修繕、サイディングの張替え、焼杉板の張り替え、漆喰壁の塗り替え、仕様変更、破損部分の修理にも対応いたします>>>リシン・吹付けタイル・漆喰・焼杉板・サイディング

外装リフォーム施工事例・費用のページへリンク

■エクステリア工事/

外構工事・造園工事・(駐車場、ブロック塀、カーポート、門扉、フェンス、土間コンクリート、インターロッキング、タイル、照明、散水、植栽)古くなって交換、修繕、全てのプランニングお手伝いします>>>カーポート・門扉各種

エクステリア・外構工事施工事例・費用のページへリンク

■台所リフォーム/

中古物件購入でここだけは新しくしたいシステムキッチンリフォーム、在住での(戸建て・マンション等)新しいシステムキッチンに交換、キッチンスペース(台所)・DK・LDKのリフォームをかねることも対応します>>>システムキッチンに交換・キッチンの移動

システムキッチンリフォーム施工事例のページへリンク

■浴室リフォーム/

レトロ風とかタイルの味わいにこだわれば浴槽の交換、完全に水漏れを防ぐならユニットバスに交換、浴室を広げる、浴室を介護用にバリアフリーにする、窓を上げる下げる広げる等など、各メーカーお好みで対応します。>>>ユニットバス・浴槽交換・洗面脱衣リフォーム

浴室・洗面リフォーム施工事例・費用のページへリンク

■トイレリフォーム/

リフォーム・交換・修理・増床・改造・浄化槽設置・下水切り替え全て対応いたします,★M様邸(松山市中村)費用\119,000-(内税),★S様工場(松山市太山寺)工事費\230,000-(内税)★K様邸(松山市朝日ヶ丘)工事費…>>>和式を…洋式を…汲み取り式を…→洋式に

トイレリフォーム施工事例・費用のページへリンク

■内装リフォーム/

織物調/石目調/和調/珪藻土/モダン/フラワー/クラシック&フェミニン/カジュアル/ディズニー/ディスプレイ/木目などの種類から、用途に応じて抗菌/ペット対応/マイナスイオン効果/水周り対応など1100種類の中から選べます>>>壁紙(クロス)・クッションフロアー・フローリング等

内装リフォーム施工事例・費用のページへリンク

■介護用リフォーム/

介護用内外手摺、バリアフリー(段差解消・車椅子対応開口部及び通路のスペース)リフォーム、老人・身障者のために安全で安心してすごせる住まいのプランニングをお手伝いします>>>玄関→通路→洗面→浴室→トイレ→寝室

介護リフォーム施工事例・費用のページへリンク

■小さな修理/

こわれたドアノブ・戸車をDIWで修理する、古くなってバタバタ雑音のする波板をDIWで張り替える、DIYやってみると意外と簡単。住まいの小さな修繕、DIYで困ったときはご相談ください>>>アルミサッシ・木建具戸車及びノブ交換など

小さな修理依頼orDIYのページへリンク

■メンテナンス/

個人住まいにかかわらず、アパート・マンション経営者様、店舗経営者様のあらゆるメンテナンスの依頼承ります。追伸>>>このページにより新規ご依頼いただきました12月スタート>>>店舗・アパートマンションメンテナンス

      
店舗・アパート・マンションのメンテナンス施工事例・費用のページへリンク

■シロアリ駆除/

水回りの床や、出入り口の枠などチョッと「ボコボコ」したり、叩いて固い音がしなければ怪しく思ってください。それより安心なのは5年程度の予防のメンテナンス>>>シロアリ駆除

       上に戻る↑
シロアリ駆除施工事例・費用掲載のホームページにリンク
建築リフォーム業界で頑張る、私の思い…
弊社と集う各リフォーム協力業者さん

弊社はリフォーム一式請負業者です「何でも来い!」と欲張りますがお任せ下さい
代表者の私は、営業・契約・現場管理・経営管理まで、
お蔭様で現在一人でこなしております…喜ぶべきか、悲しむべきか…
工事に置いては、
大きな事は木造・鉄骨・コンクリート造の住宅・マンション・オフィス・店舗・工場等の増改築、古民家再生、水周り仕事のキッチン・浴室・トイレリフォーム、外壁の塗り替え・張替え、屋根の葺き替え、あるいはエクステリアによるガーデニング等々
 小さな事は網戸張替え・畳表替え・襖張替え等から始まって、壁紙の張替え・フロアーの張替え・建具の修理etc、住まいに関連することなら、すべてに置いてご対応致します。

弊社率いる、あらゆる業種の協力業者「まもり隊」
は、すべてが真面目な信頼のおける職人さんです。
それぞれの専門業者さんは私の采配で、いごいてくれます。
お客様からの急なご依頼にも、極力満足して頂けるような誠意ある対応を心掛けてくれる職人さん達であり
約束はしっかりと守ってくれますし、何かにつけ感謝するしだいです。

この業界での
弊社の立場は、多くの職人さんと信頼関係を形成し、すべての作業の段取りをして指示して管理して現場を仕切ります。お客様の、ああしたいこうしたいといった注文を聞くひとつの窓口となり、私からの提案をしたり職人さんからの知識を引き出したりして、お客様の希望を汲んだもっとも理想的な物造りを成功させる役割を担っています。

工事の中で職人さんの
仕事に私が納得のいかない時には、正しいと思う方向で時間をかけて話合い、決してわだかまりを残す事はしません。勿論お客様をごまかしたり、説得したり、言い包めたりはしません、間違った事には最後まで責任を持って正しくやり遂げます。何故なら納得できない状態で妥協したり、言い訳する事はこの仕事に対する信念を曲げることになり、お客様にわだかまりを残すことになるからです。

お客様は、「家族みんなの住まい」をずっと大切にする為に、
メンテナンスをしたり、家族の語らいの中で新たに持ち上がった住まいの不満や新たな夢により、修繕したり、改装したり、増・改築をする、総称(リフォーム)を決意します。

其れゆえ、最後まで期待に応えてくれるであろう、と信じた業者を選び、高額な代金と引換えに夢を託す訳ですから、其の期待に副った結果が出なければ、「頑張って造りました!」では業者の独り善がりに終わり「やって良かった」とは思ってくれないでしょう。

要するにお客様の家族みんなに満足して喜んで頂ける物を造り上げなくてはいけないのです。全てはお客様の住まいを「今より必ず良くしたい」、出来上がって「喜んで貰いたい」、今度も「また私を呼んでもらいたい」と思う気持を持ち続ける事が一番大切で、こんな気持ちとプライドが無ければ「良い仕事は出来ない!」と私は自分の心に何時も言い聞かせます。

最後まで責任を持ってやり遂げます。勿論アフターケアも御心配無く!引き続き末永くご利用下さい。

最後に、約束が守れていない事があったなら言って下さい、極力言い訳はしたくありません、うっかり間違い見落とし等あった場合は「ごめんなさい!」速やかに対処します。
もし、万が一取り返しが付かないような事が起きれば罰も受けます。
こんな思いもすべて含め、緊張感をもって真剣に何時もこの仕事に取り組んでいます。
                          上に↑戻る

■私が現在に至った経緯

>私が南予の宇和島から出てきて早30余年。高校は少し松山よりの吉田町にある吉田高等学校の建築科第一期生です。中学の時から建築現場には興味が有りました。自分の中では男らしい職業だと思っていたようです。「男らしい」と言う言葉に魅力を感じていた事は確かです。そんな事もあり「建築科」が近くに出来ると言う事で速攻で「吉校建築科進学」を志願した事を思い出します。元々あまり勉強は好きではなく、頭も良くありませんが…なんとか無事入学して3年間を過ごし卒業後、松山の建設会社に入社する事になりました。「まだまだ世間知らずの18歳の田舎モンはこんな都会でこの先やっていけるのか?」そんな不安もいだきながら、それ以上に希望で胸がいっぱいでした。毎日を精一杯過ごし3年が過ぎ、5年が過ぎ、10年が来て、「自分もこの会社で骨を埋めるぞ。」と、覚悟を決めておりました。それから更に月日は流れ、あっという間に10年過ぎ、20年が経ち「このまま定年の無い、この会社で胡坐をかいていて良いものか?
        ・・・・・・・・・・・色々と悩める日々でしたが・・・・・・・
「残った人生を、独立して経験と実績を生かしこの道を究めるべく努力し、自分の力で社会に貢献できれば最高やな〜」なんて夢を膨らまし悩んだ末、2005年会社間との事情も有り退職する事を決意しました。その後1年足らず工務店で勤め、心機一転独立開業し現在に至ります。
                           
上に↑戻る

■マンガで見る完了までの流れ(見積、契約書一例だけお見せします)
ある日、一本の電話が弊社に見積もりの依頼を頂く

依頼を受け突っ走るお客様のご自宅へ打合せ打ち合わせ視察打ち合わせ2

リフォームの見積もり見積提出お客様に渡す

慎重にリフォーム業者についてまた悩む?比較出揃ったら比較検討する数日後弊社に引き付けられる内容によって業者を決定!依頼する依頼のTEL

2日後に電話をもらって突っ走る!無事!契約書を交わして、めでたく制約家内は喜んだ 大臣喜ぶ!

さて!早速段取りをして各協力業者さんと工程の打ち合わせをしてご近所にご挨拶ご近所にリフォームの挨拶

予定日に着工工事に掛かり大工さんも屋根屋さんも塗装屋さんも

さまざまなリフォーム協力業者さんは力いっぱいがんばります ビフォーこんな家が アフターこんなに素敵になります

検査をしてお客様に確認して頂き、よければ完了です無事!完了!ご近所に終了したことを報告し挨拶も済ませ

後日請求書を提出ご無理は言いませんが無理でなければ「ご感想をお願いします」

お客様から支払いについて電話お約束の日時に集金に突っ走る

代金を頂き代金を頂く  領収領収書を渡す

 感謝の一言を頂き 喜びの言葉を頂く喜び

(これからも住まいを造り上げていく、お客様のお役に立たなければ…)
と思いをつのらせるリフォーム屋でありました…「喜ばれる喜び」なんて思いながら、また次のお客様のことを考える…

いつもお電話、メールでの
お見積依頼、お問合わせ、ありがとうございます
尚、メールアドレスをお持ちでない方も
お気軽に、問い合わせフォームをご利用下さい
こちらから電話でご返事差し上げます
TEL:089-935-4346
フォームからエヌケーハウスに問い合わせ
携帯TEL:080-4326-3485
問い合わせ
■危機感を募らせることと必要不可欠な対策

  「備えあれば憂いなし!」

阪神淡路大震災からはや18年が過ぎました。その後にも、かなり多くの大きな地震が各地で起こりました。さらには2011年、M9という観測史上最大の東日本大震災、大津波を伴った巨大地震で、人的にも経済的にも大きな被害を及ぼしました。今後忘れては成らないのが一番身近な南海トラフ巨大地震です。ご存知でしょうけど将来30年の内には必ず起こると言われていますが、まだ30年有ると思っていませんか?確率は低いにしても、1秒、1分、1時間先に大地震が起こるやら知れません。十分な対策を考え、準備して置かないと大変な事に成ると思います。「そんな事分かっとらい!」て、言われそうですが、分かっているだけでは何も解決しません。(どっかで聞いたような・・・)あれこれ思案しているうちに実行しましょう。まずは、非常事態での避難グッズをそろえておく。内容は簡単に申しますが、非常食、非常用袋、非常用毛布、保存水、防災用ラジオ、救急グッズ、簡易トイレ等など、考えていたら限が無い程浮かびますが、程々にしておかないと、持って歩けなかったらいけないので注意しましょう。そしてその置き場所ですが枕もとより、意外と玄関の下駄箱の中とか、外の物置の中とかのほうがいいそうです。阪神大震災の体験者が言っているそうです。それから室内の家具の配置考えていますか?固定していますか?地震によって家具が、開き戸の前に倒れた時には、もうドアは開きません。そんな事態にならない様に危険性のある家具は、今のうちに配置換えをしといたほうがいいと思います。もちろん家具の転倒による人身被害はトップレベルですから固定方法には十分な配慮が必要です。天井から突っ張る、壁に金物で固定する、床に金物で固定するなど、色々な商品がお店にも売り出していますが、どんな方法にしても家具の上下両方を固定しないと効果はあまり期待できないそうです。費用も掛かるし手間も掛かりますが、是非対処しといて下い。災害時の避難場所はご存知ですか?最寄の小学校、中学校、自冶会館など、いつも意識しておきましょう。家族みんなと相談してもしもの時には何処に集合するとか、連絡方法などはっきりと決めておいたら良いと思います。災害時には携帯電話も固定電話も繋がらなくなります。NTTは震度6弱で自動的に災害伝言ダイヤルを設営します。ダイヤルは171です。30秒間の録音とそれを聞く事が出来ます。リハーサルを毎日、24時間NTTで受け付けています。体験してみては如何でしょうか。ところでマグニチュウドは地震のエネルギーの規模を表しますが、南海トラフ巨大地震はM9以上のレベル(東日本大震災の後更新されました)ですが今回起こりえる可能性の高い事態は350年に一度起こる大規模なものになる恐れがあると言われる話し、ご存知ですか?死者数は最大で32万3000人。そのうち津波による死者は全体の7割の23万人に達する、建物被害では最大で238万6000棟が全壊・焼失するとまで言われています。何時起こるかわからない天災に、少しでも早く万全の対策を講じておくべきです。1980年以前の木造住宅は地震に弱い!当然そのままだと危険度100%です、耐震補強は現在さまざまな方法が沢山有ります。少しでも耐震のレベルアップを図っておくことが必要不可欠です住宅の耐震化率が2008年現在の8割から9割に向上すれば、建物倒壊数は約4割減少するそうです、とは言え居住する世帯のある住宅で1980年以前の住宅は半分以上が耐震化されていないとか…事情察する事様々あります、運を天に任せるすべしか無いことでは歯がゆいばかりですが…私に今出来る事は工事を請負うことだけです、耐震診断を希望される方には診断士を紹介します、残念ながら私は資格がありません。

国土交通省監修の簡単な耐震診断がインターネット上に有ります。簡易的な問診式になっていますが、その結果により専門業者で細部診断して貰ったら良いと思います。図面等そろっていれば費用3.5〜4万円余りかかり、各市町の担当窓口に事前申請すれば2万円を上限に補助を受けられます。
この行為も我々の人命維持を重視した対策なので前向きな検討をお勧めします。

まずは簡易診断>>>>>>誰でもできるわが家の耐震診断”
 
上に↑戻る

月間便りPプライバシーポリシーページTOP